タムラ製作所ロゴ 新卒採用サイト

HOME > タムラで働く > 人事制度・研修制度

人事制度について

タムラでは、「マネジメント力発揮」「高度専門性の発揮」「働き方の多様化」を推進するため、様々な制度を設けています。

キャリアプランについて

多様なライフスタイルに対応できるよう、キャリア形成、キャリア選択の幅を広げた複線型の人事制度を導入し、さらなるワークライフバランスの実現を目指しています。
この人事制度では、自分のキャリアプランにあわせて、チームをマネジメントし成果を出していく『ライン管理監督職』コース、専門性を高め成果を出していく『専任職・高度専門職』コースを目指すことができます。

タムラ製作所グループ キャリアプラン

その他の制度について

行動特性(コンピテンシー)評価制度

グレードごとに求められる役割に着目し、チームの力を引きあげるコンピテンシー(タムラガイドライン・心理的安全性)と、個々の成長につながるコンピテンシーの2つの観点から評価を行います。上長と面談が行われ、自身の強みや課題についてのフィードバックがあります。

目標チャレンジ評価制度

半期に一度、上長との面談を通して自身の業務目標を設定します。成果と課題を明確化することで、やりがいを持ってより高い目標の達成を目指し仕事にチャレンジしていただきます。

在宅勤務制度

生産性向上、業務の効率化、環境負荷軽減、ワークライフバランス等を目的に、在宅勤務をすることができます。

定額残業制制度

働き方の多様化への対応、業務効率向上を目的に、ライフプランに合わせた働き方の実現を可能にする制度です。遂行意欲と実行力をもつ本人からの希望と上司の承認により、働く時間についての裁量をもって存分に力を発揮いただけます。
※時間外手当は実績に応じて支給

例:

在宅勤務
10:30-19:20
振休 出社勤務
8:30-18:30
出社勤務
9:30-18:20
在宅勤務
8:30-17:20
出社振出
8:30-17:20

キャリアチャレンジ・社内公募制度

キャリア選択の自由度を高め、新たな仕事に挑戦する機会を用意する制度です。
社員の成長を支援し、また、組織の活性化を図ります。

離職者再雇用制度

妊娠、出産、育児、介護、配偶者の転勤等で退職した社員に対して、採用選考を実施し再度働くことのできる制度です。
活躍の場を提供し、当社で積み上げてきた貴重なスキル、キャリアを活かしていただきます。

カウンセリングデスク

社内外にカウンセリングを受けることができる窓口があり、仕事やプライベートの悩み、キャリアに関する相談をすることができます。

研修制度について

タムラでは、タムラにしかできない技術や製品を生み出す「人財」の成長が、オンリーワン・カンパニーの実現に不可欠と考えています。内定者から幹部までの階層別研修に加え、選抜研修、語学研修、自律的な学習支援を実施し、社員一人ひとりの成長を後押ししています。

タムラ製作所グループ 研修制度

その他の制度について

キャリアデザイン研修

自身のキャリアに関心を持ち、キャリア自律の必要性への気づきと行動を促します。

心理的安全性研修

心理的安全性への理解と浸透により、組織の活性化を推進します。
※心理的安全性とは、組織やチーム全体の成果に向けた率直な意見、素朴な疑問、そして違和感の指摘を、いつでも誰もが言えることです。タムラの評価制度(行動特性(コンピテンシー))にも反映されます。

社内語学試験

定期的に、各事業所で英語試験(TOEIC)・中国語試験を実施しています。

自律的学習支援

Eラーニングシステムが導入されており、自身が伸ばしたい能力、スキルを自由に学ぶことができます。

公的資格報奨金制度

業務に役立つ資格を取得した際には、報奨金および手当を受けることができます。
(例:各種語学試験、簿記検定、3次元CAD利用技術者、電気主任技術者等)